本、2冊。

こちらは先日、バーゲンブックコーナーで買った本。

『ドイツのキッチン・ルール

収納・掃除・調理法まで、マネしてみたい 18のお宅』


お掃除 といえばドイツ! と いわれるぐらい、清潔で合理的で しかも調理器具までオシャレな国ですよね。

有名なキッチンツール・メーカーも多い ドイツ。

WMF (ヴェーエムエフ) はドイツを代表するキッチン用品メーカーだし

双子のヘンケルスで有名な ZWILLING J・A・HENCKELS (ツヴィリング・J・A・ ヘンケルス) とか

Fisslere (フィスラー) の圧力鍋も有名。


日本ではなじみのない調理器具も 掲載されていて、

「あ、そういうふうに使うの? 」 と 日本との違いも面白かった。

お国が変われば 考え方も変わって当たり前ですね。

ちなみに、ウチは双子のヘンケルスの キッチンナイフを使っています。

野菜・肉などを切るのに適しているナイフ だった、と思うのですが 何せ、買ったのがもうかれこれ

20年近く前の事。

だけど、今でも愛用していて コレがないと料理ができないぐらい とても使いやすい。

刃がこぼれかけている部分もあって家で研いだりしてるけど、そろそろ専門店で研いでほしいなあ。






d0364952_17255039.jpg



もう一冊は… (笑)

『体幹リセットダイエット』

50を過ぎてからというもの、毎年、1キロずつ体重が増えている私。

これは、本気でヤバいわ Σ(゚Д゚)

しかも、何をやっても痩せないし (ーー;)

以前なら、余裕だった洋服もキツくなってきたし (;''∀'')

なにより、見た目が 全体的に

「重力に負けている」

本気でなんとかしなければ、これ以上ほっておくと もう手遅れになること間違いなし。

そんな時に、某関西地方中心のTV番組で紹介されていたのが こちらの本。

体幹を鍛えれば 筋肉量が増え、結果、基礎代謝が増えて

そのためにも、身体の筋肉の位置を正しましょう という事らしい。


d0364952_17255202.jpg


『続けなくていい! 頑張らなくていい!』

と書いてあるのを信じて (笑)

続かないのが前提みたいだけどね~ (≧▽≦)










[PR]
Commented by the-noir-119 at 2017-09-15 07:19
おはようございます。
ステキな本の選択ですね!
私はフィスラーのお鍋を毎日使っています。圧力鍋も持っていますが、使ったのは1度だけ(笑

体幹を鍛えることは大切だと思います。いくつになっても、シャキッと歩きたいですものね♬
Commented by marronmaison at 2017-09-15 07:51
the-noir-119 さん
おはようございます。 コメント、ありがとうございます。

フィスラーのお鍋を愛用されているんですね(・ω・) やっぱりいいですか? ウチはお鍋は無印良品なんです(笑)
蓋が鍋の大きさを選ばず とっても便利です。 私もフィスラーのお鍋、いつかはもちたいなあとおもっています。

体幹リセット、昨日やってみました。
食べるものも大事ですが、やはり運動も大切ですね。
ホント、いくつになっても シャキッと歩いて きれいな姿勢を目指したいですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by marronmaison | 2017-09-14 17:25 | 日々の事 | Comments(2)

日々の出来事。愛犬マロンと家族の暮らし。


by marronmaison
カレンダー