よそ行き顔で


夫が 「TSUTAYAへ レンタルに行くけど、何か借りる?」 と聞いてきました。


DVD は 先日、大好きな海外ドラマを借りてもらっ たし…

「CD だったら ユーミンの 『時のないホテル』を頼むっ!」

と リクエスト。

他にもジャズのCD を頼んだんだけど、夫、それは見つけられず とりあえずユーミンだけは死守できたそうです。


ユーミン…。

松任谷由実さま…♪

40代、イヤ 50over なら絶対に知ってるハズ!

私は 旧姓の、荒井由実 時代からの大ファン。


実は、以前から何度かユーミンのCDはレンタルしてきた私。

特に、10代の終わり頃 (何十年前の事っ?) 聴いていたアルバムは思い出にあふれた曲ばかり。

ただ、その頃のアルバムは すっぽり抜け落ちていて、レンタルしていた『総集編』的なものの中には

「アレが聴きたいのに、このアルバムには入ってなーーーーーーーーーーーいっ」(ーー;)

というものもあって、いろいろと探していたのです。



d0364952_22145587.jpg


今回、リクエストした 『時のないホテル』の事も すっかり忘れていた私。

ユーミンファンの中でも

「『時のないホテル』は全曲いいよねっ」 と、ベストなハズなのになぜか記憶からすっかり抜け落ちていました。


その中でも聴きたかった 「アレ」とは 実は 『ためらい』だったのですが、

これまた、50over のユーミンファンの中では まさに ド☆ストライクな曲。

も~、ユーミンったらカワイイったらありゃしない~(≧▽≦)



d0364952_22532625.jpg


そのアルバムをクルマの中で聴いていて

「あっ!」 と思い出したのが タイトルの 『よそ行き顔で』だったのですが…

当時、10代終わり頃の私は この曲を聴いて

「うんうん、そういうことってあるよね~ わかるわ~」

と、シリの青いコドモのくせに わかった風な事を言ってたおバカなコでした。


そんな思い出話は置いといて…

懐かしさもあって、夜にネットで検索していたら

ほぼ日新聞に、紹介されている昔の記事を発見しました。

貼り付けていいのかな? いいよね。

投稿した女性の話が、あまりに素敵で… 最初は大爆笑していたのですが 読み進んでいく内に最後はしんみりしちゃって…。

https://www.1101.com/koiuta/2012-01-05.html


ユーミンの曲は、今 聴いても全然古臭さがなくて

今でも素敵。

特に初期~ (結婚してからも) の曲は 思い出のせいだけじゃなくて、新鮮で斬新でユーミン的。

うまく言えないけど… (;''∀'')

















[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by marronmaison | 2017-09-18 22:14 | 家族 | Comments(0)

日々の出来事。愛犬マロンと家族の暮らし。


by marronmaison
カレンダー